ニューガラスフォーラム・ロゴマーク
japanese.gif
english.gif
INTERGLAD
|HOME |NGF概要 |研究開発 |機関誌 |研究会等 |ニューガラス |用語集 |掲示板 |カレンダー |リンク |アクセス |サイト検索|
Asahi Glass Co., Ltd Nippon Sheet Glass HOYA Glass Nippon Electric Glass



当フォーラムは、「ニューガラスの産業及び技術開発等に関する情報の収集・提供、調査、研究開発、国際交流等を行うことにより、ニューガラス産業の基盤の整備及び振興を図る」ことを目的として1985年に設立され、2015年7月に創立30周年を迎えました。当時は、新技術によるシステムやデバイスが様々な形で萌芽した時代であり、それを支えるガラス技術への期待も大きく、新分野のガラス研究も幅広く行われていました。
さて、経済情勢に不透明感が増す今日、新しい技術が求める“新しいガラス”が見えづらくなったと言われています。しかし一方で、厚さ30μmという超薄板ガラスやエントロピー弾性を持ったガラス、また、レーザーを用いた高度な加工技術など、新たなシーズが生まれつつあります。このように今日は、研究開発によるシーズが、市場に漠然と存在するニーズに今ひとつ合致しないもどかしい時代であるのかもしれません。
そうであればこそ、当フォーラムの設立目的に立ち返り、『ニーズを海外にも求め、シーズを積極的に海外にも広げる。それを支えるデータベースを世界に発信する』、『他材料との複合を積極的に進め、各々の長所を活かした製品の創出を進める』、『ガラスの研究に携わる人々に対する厚い(熱い)支援を行う』といった活動を、会員企業・事務局・大学等の先生方のご支援の下、着実に進めることが必要ではないかと考えています。
人に高揚感を与えてこそ“イノベーション”の第一歩です。当フォーラムがその一端を担っていけることを切に願っています。 

一般社団法人 ニューガラスフォーラム会長
日本電気硝子株式会社 代表執行役会長
          有 岡 雅 行

ご提言、ご質問はこちらをクリックしてください。